キズ補修.com > アルミサッシ補修

アルミサッシ補修

住宅建材の中でも、アルミサッシ・アルミ玄関・金物・板金物(破風や雨樋)・プラスティック・パネルなどの、 ヘコミやキズを直す補修です。
木質系補修は「柄」を再現するのに対し、金属補修は「単色物」を直す時に有効な技法です。
素材が金属やプラスティック他なので、それぞれに適したパテを使用して下地を造ります。

また、窓やベランダ、外部まわりに多いので高耐久が求められます。 部分補修ではなく、部材全体を塗装することが多いため、缶スプレーや塗装機器(スプレーガン・コンプレッサー)を使用して仕上げます。
熟練した調色・整形・塗装の技術が必要です。知識の深さも必要となってきます。

アルミサッシ補修

基本的な補修工程

  1. 下地調整

    きれいに直るように下地を調整します。

  2. 充填

    素材にあったいろいろな充填材(ポリパテ・エポキシパテなど)
    をいれます。

  3. 成形

    充填したモノを面や形にあわせて成形します。
    サンドペーパーなどで削っていきます。

  4. 調色

    補修カ所の色を再現するため、塗料を調色します。
    メタリックなどの材料もつかいます。

  5. 塗装

    スプレーガンや缶スプレーにて塗装します。

アルミサッシ補修
before-after

補修業者 店舗紹介

お探しの補修内容は?

  • ステンレス <取り替えるよりも安いって
    本当?ステンレス補修の
    出張修理はコチラから

  • 浴室 お風呂のカビ、汚れ、傷み
    お風呂の補修をどこに
    頼んでいいのか…。

  • 金属 誤ってキズつけてしまった
    金属は修復不可能ではと
    思い込んでいませんか?

  • フローリング補修 内装・フローリング補修や
    三方枠、扉などの内装の
    補修をお探しなら…

  • 大理石や御影石 大理石や御影石などが傷
    ついたり欠けてしまっても、
    そのままにしてませんか?

  • 原状回復工事 退去の際の原状回復工事
    いつも決まった業者さんで
    他社比較されていますか?

ページ上部へキズ補修